読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嵐「Are You Happy?」@札幌ドーム

20161111~1113

注意してもらいたいのが、札幌の感想です。

なんか忙しかったのと、精神的にグチャグチャになったのが何回かあっていまになった。

 

いつも精神的ぼっちというか、友達があまりいないのでスマートに行ってスマートに帰るスタイルで、開演前に遊んだりとかをしたことがなかったんですけど、今年は、多くはないけど何人かの方が会ってくれて嬉しかったです。 

では若干の(知ってる人には通じる程度の)ネタバレを入れつつ、逆に2か月後じゃないと書けない感想も入れつつ、内容について書いていきたいと思います。

 

OP映像 

かっわい。櫻井翔さんの多忙さ。その場のノリ、とか、あんまり考えずに、とか言うけど、単純にみんな忙しい年でもあるのかなぁと思いました。でも特にみんなで話し合って作ったみたいでいいなぁ。この辺のメイキングがめっちゃ見たいけどね!!ていうか今まで見たかった(できたモノやパンフレットや話す言葉で推測するしかなかった)「コンサートを作る過程」みたいなものを少しだけだけど映像で見せてくれた感じ。これをもっと掘り下げてほしい気持ちはあるんだけど(笑)、見せてくんないでしょう。あーでも思ったけど(比べるわけではないけど)NACSは本公演のDVDにかなり密着したメイキングついてくるよなぁ~、ファンとしてはどうやって考えてどうやって作ってどうなったのかを全部知りたいけど、裏側を見せたくない美学っていうのも非常にわかる問題だよね。なんか話が大きくなってきたのでやめます。

 

1曲目の予想が当たった。あとブラスバンドのイントロアレンジがめちゃめちゃ良いです。レインボーの照明もファンキーで好き。

 

Bad Boyを死ぬほど聞いてたマンで、コンサートで完成するというか、大野智が「完全体」になる、と思って楽しみにしていたんですけどなんだこれ(いい意味で)。「面白い感じにする」とは聞いてたけど想像していたよりも上なのか違う方向なのかよくわからないけど、ぶっ飛んでいた。映像のシャワーシーンなどは絶叫に絶叫という感じなんだけど、初日はマジで「え……?これ……?笑っていいやつなの……?」とただただ混乱するばかりだった。映像のさとしは死ぬほどふざけてるのに生身のさとしはいつも通りのお仕事をしっかりこなしていてかっこいい。混乱混乱混乱。前の席の大野ヲタがソロまでずっとかっこいいかっこいい騒いでたんだけどソロで爆笑しながら頭抱えてたのほんと笑った まじで最高 好き

MCで「アルバム聞いたときはかっこいいと思ったけどコンサートで見たらふざけてると思うのは狙い通り(本当かどうかはわからない)」「これはアート」と説明をしてくれたので「なるほど。」と思いました。壁を越えていけ、といったメッセージ。

大野ヲタって大野さんのかっこいいソロを見るために生きてると思ってたから、本人がふざけてきたらちょっと荒れちゃうんじゃないかって心配をしてたんですけどみんな最高って言ってて安心した。なんかみんなちゃんとさとしのスキルとかパフォが、とかじゃなくてさとしの全部が好きなんだなって。なんかそういう…好きが深まればいいよね。私たちもディスコスター様ではじめは混乱したけどあれで一層好きになってしまったじゃないですか。もう戻れねぇなって。頭抱えて爆笑してたオタクはたぶんそういうことなんじゃないかなぁ。回替わりで壁の越え方を変えてるらしいですがスタンダードな越え方しか見てないので円盤楽しみにしておきます。東京は関係者来るからちゃんとしなきゃとか言っといて映像撮りでもなんかしたんでしょ。やばいな…。櫻井ソロのアクセントダンス?も円盤待ち。あとファイトソング追加されたし。

 

DRIVEが最高すぎる件、

ありそうとは思ってたけど、本当にやってくれるとは思わなかった。オタクの見たいものを具現化してくれる、こんな幸せなことないよね…。ほんとうに最高でした。まさかドームで花火見れるなんてねぇー!(A)、まさかドームでドライブできるなんてねぇー!(M)、天使ちゃんかわいすぎた…。そうだねぇよかったねぇ…。ここでもペンライトの演出がすごい。去年よりも細かいニュアンスを出せるようになってて、マジですごかった。天井でも楽しい。

 

Amore→青春ブギの流れが最高すぎる件、

Amore、「自担さいこーーかよ!!!!」と言いたくて言いたくて。金爆か…??オーラスまでにヘッドスピンできるようになったらめちゃめちゃ面白いんだけど今のところ上達していらっしゃいますか。あと福岡しかないけど。バク宙がコンサートの中で一番沸いたと思うんですけど、瞬間最大風速として。相葉くんがなんか、こっちの喜ぶことをちゃんとわかってやり始めた感じが恐ろしいなぁと思いました。

青春ブギ、「相葉くん天才かよ」と言いたくて言いたくて。

軽率に学ラン、応援団って予想はしたけど、この衣装が想像以上にかわいい。きらきら。2Bの大宮の素振り思い出すだけでマジ笑う。

相葉くん「んどえむのっっ、じぇい!!!!!!」←かわいい

あのナレは相葉さん監修のようですが、それぞれキャラのいいとこ突いてて「ハァ~~~相葉さん天才。」って感じなんですけど肝心の自分は「ストーカー(東京から「変態警備員」(笑)になったみたいですが)」という、「相葉さんそれなの…?」な若干のしっくりこなさが残る(笑)ストーカーってキャラじゃなくない?変態って言葉似合わないでしょ、みたいな。自分ではそういう側面があると思っているのか(笑)他のメンバーについてはしっかりキャラ化できるのに自分のことはよくわかってない(自分に興味がない)という見方もできますけどね。まぁあの世界観に相葉さんをどうハメる?っていうのは難しい気もするよねー。ストーカーの相葉さんの顔がキモカワでかわいいのでもうなんでもいいです。失恋リハビリ道場はもっと掘り下げてくれてもいいよ(笑)関ジャニだったらコントしてるよたぶん(笑)なんかこの設定でドラマ見たいもん。恋文の翔、失恋リハビリ道場卒業か!?!?(結局できない)みたいなやつ見たい。日テレの土9で見たい。学生役のオッサン逹。

 

TWO TO TANGOの櫻井翔さんを早いとこ円盤化してほしい。それだけです。会場の色が赤と青で別れるんだけど「めっちゃONIGAWARAやん」と思いました。

 homiesの映像かわいい。櫻葉かわいい。アウトロのスクラッチでバリバリださいジャニーズダンスが充てられてるのはどういう意味なんだろう、昔に戻るっていうことなの?

 二宮さんのがっつりダンスもかなり驚き。静かな曲で細かいダンスっていう意外性なんだけど、パンフレット読めばちゃんとそこらへんがわかるようになっている。今年の大野枠(っていったらBad Boy兄さんに失礼なんだけど笑)といいますか、一番魅せる、かっこいい、っていう印象。

 メドレー中の、トラメとラブレのマッシュアップが好きで早くまた聞きたい。

デジタリアンMIXもよかったし、聞きたかった曲がライブバージョンで腹立つ、っていうのはよくあるけど嵐の定番曲ぐらいになると逆にアレンジを欲しがってしまうめんどくさいオタク。 

ていうか末ズ担生きてる……???末ズやばない?上3人が客かまってる間ずーーーーーーーーーーーーーーーっと2人で遊んでたからね。何やってんの。

今回、メンバーカラー縛りが少なかったように感じたんですけど、オタクは自担の色に反応するようにしっかりと調教されているので、相葉くんを見てたと思ったら緑の服着たジュンだった、みたいなことが多発した。

 光の演出にこだわってるのを感じた。U&Dのレインボー照明とか今日明日ワンダーラブあたりの上にぶら下がってる動く細い照明(伝われ)とか復活LOVEの花道の倒れる細い照明(伝われ)とかね、、、好きだなって思ったよ、、、レーザーをいつもより使ってるなっていう印象。Bad Boyの緑紫レーザーのサイバー感がめちゃくちゃかっこいい。

音楽的なことを言うと、ドームサイズの低音が効いてるのはBad Boy、今日明日、ワンダーラブあたりのエレクトロ系で、生演奏感が心地よいのはU&Dとべいびーぶるー。

 

Baby Blueについてなんですけど、私の感想は「ムロツヨシ」。衣装青じゃないんか~~い!後日友達の潤担と反省会した際に、その潤担は「松本潤が踊るでもなく、演出でもなく、歌を選んでくれたことに感動して泣いた」と言ってて、「SORENA」と言いました。ほんとうに松本潤さんは一番傷つけたくないし、「君を悲しくさせない時代…」といったきもちである。

全体としての体感時間がめちゃくちゃ短くて、いつもの「あぁ終わっちゃう…」すら思わないうちに終わっちゃう。最近のライブは起承転結というか、エンジンかけて
~リード曲でピークもってきて畳みかけて最後ホーム感高めて~っていうある程度の流れがあったんですけど、AYH?は最高がずーーっと続く感じ。映像とかでダレる瞬間がなかった 振り返って、「楽しかったー!」が一番に来るよね。

 DYGIが中盤に来た時点で「え!?!?!!?」ってなったんだよね。なんかおかしいっつって。曲が大好きだから、一番いいのは本編ラストでただただ超楽しそうな5人を見て謎の涙を流す、だったんだけどそれはないからいつものピークで、って準備してたんだけど、特にタメとかもなく普通に始まったから「え!?」ってね。もうちょっとこの曲を大切にしてほしかったっていうと語弊が生まれちゃうけど、もっと「エモさ」が欲しかったかな~そこだけなんか個人的にう~んって感じです。逆に普遍的なものに落としてくれて、他のライブでも準定番曲ぐらいでやるよっていう意味なら「世界ありがとう」って思うし。いまアルバムリード曲とかやる機会ないもんね!すっごい高度な要求なのわかってるけどまだ見ぬとかぱらどくすとかぜろじーまた見たいやん。

 

なんか特に書きたかったことってこのぐらいかなぁ、、、今年席もあんま良くなかったからあんまりおもしろいこと書けなくてごめんね。でも席関係ないな!って思ったわ。

 

初日っていうのが北海道まずなくて、なんかのツアーの初日に入ること自体が初めてなんだけどメッチャ良かった。そのあとに追加とか改良があって良くなっていくから後に入るのもじゅうぶんメリットあるけどね。ていう感じで今までネタバレとかすごい嫌いで(でも見ちゃう)、何度も苦しんだから自分は絶対したくないなっていうのは心がけてたんですけど(そういう理由でアップ遅れたということにしよ)、後から組が好き勝手にネタバレ感想で騒いでるの見て「いや、我々の配慮…」みたいな?そういう不快感はありましたよね。公式ルールとしてネタバレ禁止にしない????あれは誰が得してるんだろう。。。結局個人の匙加減になってくるので、演出までしゃべっちゃう人、MCなど回によるものだけレポする人、みたいになってきて錯綜して思わぬネタバレ踏む、、みたいなことになりがち。ツイッターやめるか…

 

印象深いのは相葉さんの紅白司会が発表された日に本人の言葉を札幌で直接聞けたことかな。これはずっと忘れないと思う。。。

昼前くらいにリークあって、なんで5人じゃないんだろうとか、紅白通しで見なきゃいけないのめんどくさいなとか色々モヤモヤしてたんですけど、MCで本人の覚悟とか、メンバーの喜びとか期待とか、表情見て聞けて、がんばってとかおめでとうとか、ファンが直接言えたことがよかったよね。それが初日とか楽日とかサプライズとは無縁の(笑)札幌でやれたのが本当に良かった。

 

そしてこれを書いているいまは紅白放送30分前とかで、なんかソワソワしすぎるのもダサいしなぁと思って、まぁしてるんだけど、普通に、いつもと同じように、テレビから流れてきたものを楽しんだりしようと思います。年末年始に向けてHDD整理して、いろんな「好きな相葉くん」の摂取もしたのでちゃんと好き好きモードに仕上がってるので大丈夫です(?)

「好きになってよかった」って来年もいっぱい言えますように。