読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「怒り」

試写で行ってきたよ。スーサイド・スクワッドぶり1週間ぶり…近所の映画館、田舎だから書けば当たるんだなマジで…

※記事の公開は作品の公開に合わせてますしネタバレはありそうでないと思います。

最近結構映画に行ってるんで(というか夏休みマジで映画しか見てない)映画好きマンみたいな感じになってるんですけど、今まで圧倒的に映画見てないマン(嵐とナックス出てるの行ったり程度で受験の2年間はマジで行ってない)なので、こういう″ガチ謎深みサスペンス″みたいなのを見るのも初めて……???プラチナデータとか……?という感じなのであんまり深いことが言えなくてすみません。

 

 

 

 

綾野剛がちょ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~よかった~~~~~~~~~~~~~~~

 

綾野剛は出始め(?)の頃は「なんでイケメン扱いされてる??」というか「『綾野剛イケメン議論』でめっちゃ議論なるな」、くらいの印象だったんですけど、「おぎやはぎのメガネびいき」のヘビーリスナー(リソナー)ということが発覚したまでもそのくらいの印象だったんですけど、初めてゲストに来た回でクソメンすぎてめっちゃ好きになっちゃった。し、回を重ねるごとに好きになっていきますね。また来てほしいね!あと嵐のことも好きだし

 

綾野くんの「る」の発音が好きというか、もっと言うと ら行の滑舌の悪さが可愛くてしょうがない域まできはじめている…。

コンビニのシーンは思い出すだけで胸がギュウウウウンってなるし、表情とか、ぜんぶ、「儚い」っていう言葉をこんな…こんな体現できる人いる?というやつです。

f:id:sakurablue0o:20160917025530j:plain

↑もう、つらくないですか。

綾野剛、優しい佇まいの秘密は「妻夫木聡との出会い」 | ニュースウォーカー

ていうか映画館でバイトしてて予告を嫌になるほど見るんですけど、ずっと妻夫木が「怪しい3人」のうちの1人なんだと思ってたよ…

なんかていうかまじでもうさ~~~~~~~~~~~~~~~~~~なんかさ~~「言葉にできないんだけどインパクトがすごくて心に残っちゃう」みたいな~!?謎の感情~!?

広瀬すずちゃんも、すず、顔は可愛いけど演技は別に…どころか「学校の怪談???」だっけ??のときはひでーな…と思ったんですけど、やっぱり最近超出てるだけあっててすごい良くなってた。ただ、かなりショッキングなシーンがあって、すずちゃんのファンってたぶん若いしなんとなくピュアそう…なので、大丈夫かな…

 宮崎あおいちゃん、かなりかわいい。

というか、ガチの演技派集めてるのはさすが。

 音楽・坂本龍一を地味にどんなもんなのかなって思ってたんですけど個人的には特に何も思わなかったかなー。それこそ予告で死ぬほど聞いてたからかな

自分的には見たことがないジャンルだったので、やっぱり普段見るような映画の「ビジュアルの楽しさ」とか「『私に触ると殺すぞ』級の強い女の存在」が恋しくなっちゃって、序盤は映画見てて初めてガチで寝そうになるという体験をした。その代わり核心に迫っていくにつれて1秒も見逃せなくなっていくのでトイレとの格闘はガチ。2時間半あるし。

あとはそれぞれ人物の掘り下げをもっとしてほしかったなって思っちゃう。オタクだから(笑)

というか、東京千葉沖縄それぞれの場面が目まぐるしく変わるのと(あのテンポとかバランスはかなり考えられてると思う)、とにかく「犯人は誰だ!?!?」が気になりすぎて、そこまで気が回らなかったというのもあるんですね。「信じることの難しさ」とか家で感想ツイート見て「あっ、そういう…」って思っちゃったもん(笑) 見終わった直後は「やーーーーーーー……………」しか出てこなくなるので、一度家に持って帰って、それからじわじわ効いてくる感じでした。私は。結果、綾野剛に恋するという(笑)

 園子温信者として『怒』は「恋の罪」の『城』のパクリじゃん…(パクリではない)という。どっちかというとニヤニヤする。そういうニヤニヤのために本とか音楽とか映画とかたくさん触れようと思った

もっと記憶がフレッシュなうちに書きたかったんですけど、書く時間がたくさんあったのもあるけど最近見た映画感想のなかでは量書いてるほうなのでそういうことだよ。

 

まとめ

夏休み、映画館で見たものは「ペット」「シン・ゴジラ」「後妻業の女」「君の名は。」「スーサイド・スクワッド」「怒り」

ペット/シン・ゴジラ - SakuraBlue

「後妻業の女」「君の名は。」「スーサイド・スクワッド」 - SakuraBlue

DVDで見たのは「下妻物語」「愛のむきだし(3回目)」

「下妻物語」 - SakuraBlue

園子温「愛のむきだし」 - SakuraBlue

かなー!どれも「泣き」ではなかったけどそれぞれ好きなところあってよかったよ。

近々「ゾンビーバー」というB級パニック映画と「ズートピア」は見ようと思ってます(っていうかこの間借りに行ったときに忘れてた)。特にズートピアは「女が強い」作品と聞いているので(違ったらごめん)。

夏は7月Perfumeくらいしか現場がなかったんですが、来月あたりから色々とライブ・イベントの予定が入ってきてるので超楽しみ。

実は書かなきゃいけないことが溜まっているのでガチで夏休みが終わってしまう前になんとか全部片づけたい。