読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嵐「Japonism」

ぅわ~~~~~~い

 

 

ちょっと、ヲタ運よすぎないか!?と思ったんですが、まさかの休日だったので、台風の影響でJR運休とかに悩まされつつ、社割をきかせるためにわざわざ電車に乗って街の方まで行ってきた(おうちは確かに田舎なんですけど、CDショップはギリある程度です)。

大森靖子さんのシングルについてはこちら

2016年個人的勹″ッときた夏うた3曲 - SakuraBlue

 

なんとまぁ、自分でお金を出して買ったのが初めてで(春からバイトを始めたので)、しかも去年は大学受験だったのでDIGITALIANと宮城を持ってない(宮城については見てすらいない。)というかなり面白い話にもなっているので、かなりワクテカ。もうほんとうになんでメイキングがついてないの?そこだけ

見てみた一番の感想として、「けっこう内容忘れてるなぁ!」ということと同時に、コンサートに参加したときに疑問に思ったこと、抱いた感想について、映像でちょっとだけアンサーが出た部分があったのでスッキリ。難しい考察とか、心にグッとくる何かをちゃんと言語化するとかいうのはそういう人に任せまして、普通に一個人の感想とかイイと思った部分を書きます。順を追ったネタバレっぽいのも楽しいけど一応配慮しつつポイントで。

大野智Perfume」説が急浮上

なにをいっているんだろうという感じですが、個人が感じたことです

 

1. マスカレードのサビがpuppy love

https://youtu.be/iw0GuzL8F18?t=12s (←時間指定)

youtu.be

 マスカレードは大野さんが振り付けているわけですが、サビの振りが似ている

それだけです。

 

2.暁が全体的にFLASH

 ふざけたブログだと思って閉じられてもしょうがないですね。 

https://youtu.be/q6T0wOMsNrI?t=53s (←時間指定)

youtu.be

 黒衣装に演舞チックなダンス、大野さんの振りはとにかく細かいのでそもそもがPerfumeじみてるんですが、これはチラつきすぎた。言っても「FLASH」の方が全然後なんですけどね(笑)

あとこうやってじっくり見て感じたことなんですけど、今まで(特にソロで)感じてきた大野さんの振り付けの(いい意味での)違和感の正体が、「ダンスは歌詞、リズム、ギターなどのフレーズに合わせて動きがちだけど大野さんの場合、曲のそういった要素に囚われなさすぎ」というところかなと(今更ながら)思いました。女性アイドルとか、(たぶん)特にそういう理論的というかわかりやすい、見てて気持ちいいダンスになってる気がするので(対比的だなと)…。miyabi-nightこそ、バリバリの四つ打ちなのに振りが全く打ってないじゃないですか。そういうこと。ただmiyabi~Cメロ、潤さんの「たをやめぶり」的踊りはスーパー素晴らしいですね。しなやか…

アルバムで聞く「暁」はソロの中で一番日本ぽさがあったけど、カンフーぽさもそうだし、バックの「水墨画の龍」中国じゃん。

大野さんか映像班か知らんけど、暁に中国を感じたんでしょうかね。そうやって言われてみると確かに中国っぽさも(音として)わかるけど。まぁソロで日本に寄せている人が誰もいないなっていうのにも気付くんだけどさ(笑)

コンサート当時の感想との答え合わせ・補完

裏テーマとしての「原点回帰」というのをすっかり忘れていた…

むしろ「ジャニーズ回帰」のほうが印象に残ってたけど、やっぱりあのラストとか見ると時間への強烈な意識があるので、ジャニーズ云々はただの付随とみたほうがよさげ。

とりあえずパンフ読み返そう…(来週、アリーナに参加した友達から代行してもらったアリーナのパンフを受け取るので、なにか感じたら書きます)

 

当時別のところでやっていたブログから感想を掘り起こして来たんですが、コンサート直後ということもあって愛してる的な精神論ばっかり書いてあって自分にがっかりです。

潤さんのソロで気になったこと。よく女アイドル現場の音響で声が高くなっちゃう現象がある(謎)んですけど、潤さんはそれが発生して女の子みたいな声になってて、「あ…………………天性…………………」と思った。ミスにしろ本当にそうなったにしろそれが潤さんでなるっていうところにすごくグッときた。歌い方のエロさの出し加減がすごくいいし、終わって戻る(見ればわかる)*1ところが最高ですね。なんか、みんなのソロの企画の中で一番これが普段の潤さんと近くて、あ、近いやつ選んだな?と思っちゃうし楽々できちゃうんだろうな、と思ったけどパンフ読むと、最初は現在の自分とのギャップに悩み、すごく苦戦してたみたいでなんか良かったです。でそれを「いつもMJでこういうのやってるし簡単にできんべ」って思わせるところがかっこいい。終わったときのどよめきがマジですごかった。

 音響の件なんですがDVDでも若干なってないですか????

あと、上がっちゃう手を戻そうとする振り付けってなんか意味あるんですか?

 

今回の(櫻井)ソロ、リズムが好きだし翔さんは完璧にリズムの人だと思ってるから、その企画で見たかったー!!と喜んだものだけど企画ありきの曲なのね。

今回パフォ含めてよかったのは櫻井さんな気がしなくもない。赤ってやっぱりとてもとても強いね。

 

全体についてなんだけどあのステージ作った人まじで天才じゃない?結構、入ってうぉーーってなるんだけど、コンサート後半気づいて見ればいつの間にか全部開いてんですよ?(見ればわかる)場の盛り上がりに比例してステージ全部明るくなってめちゃ壮大!桜咲いてる!!!みたいな。本当これジャニーズのコンサート越えて質の高いショーやで!つぇきな。三日月がセトリになくてショックだったけどあれを見たら無くてもよいと思った。あれはアルバムとして考えたjaponismで、コンサートのためのjaponismじゃないだけだ(わかれ)と思って。とか言って普通に追加されたらウケるけど(笑)いやいや、マジで完成度たっけぇな…しか言えない。毎年なんでこんなすごいもの(しかも前年を越えてくる)が作れるんだ。かなりその、最初に出された感動みたいなのが強くて、ラストとか。うおおってなる。それがめちゃ気持ちよかったから、うわコンサート全然1日でいい と思ったけど一晩明けて「また見てえ~~~~!!」とのたうち回っているところだ。クソ。

ステージについて、なんかメインステに異常なこだわりを感じたんだよな~。それこそインザとか、(確か、LOVEのモノクロではメンバーをそれぞれに散らばせてたけど、インザではメインステに全員配置できたのは進歩だってツイートを見た気がする)あの、2段ステージっていままでありましたっけ?(モーニング娘。16春ツアーの可動式2段ステもすごいよかった)

日本意識かどうかはわからないけど、平面を意識してるのかな~とも思ったり

三日月はアリーナで追加されたようでよかったですね。

 

あと二宮さんががなりを入れてたのがどこだったかなと思ってたんですが、インザのラスサビのフェイクでした。ニノさんの歌唱的スパイスが今回多めですね(ボレロとか)。

その他、細かいところ 

  • O挨拶、強気口調に対するモーションのユルさに笑う
  • 智がふいにぼそっとつぶやく「○○だわー」が好きなやついない?
  •  末ズはほんとうにかわいいなぁ、あと君への~のユニゾンがくそ良い。
  • A「猛烈に生きています」のスイッチャーの本気に笑い&ありがとう
  • FUNKさんの(かなり)側近に宮野真守みたいなやついるよね…

    f:id:sakurablue0o:20160824023614j:plain

    f:id:sakurablue0o:20160824023625j:plain

彼がお名前よく聞いたしめなわ君みたいな子なんですかね…。

  • 音ハメ班櫻井二宮チームのグッときた音ハメは

N→ソロのラスサビ前、ブレイクの「MUSIC♪」のあとのパン、でライトセーバーをぐっと上げるところ。

S→マスカレードの「海が綺麗だね」の「れ」で首を動かすところ(これは振り付けかもしれないので次点としてワイハの「一度きりの人生」の「ど」)。

  • 潤のセリフっぽい部分(FUNKYの間奏部分とかよいとこのレッツダンスとか)の力強さって地味にすごいのでは。何気に。

時事ネタ

 

この問題については、まぁ、、、、うん、、、、、タイミングが悪かったね。

そして、いい方のタイミングということでいうと、リオ閉会式の翌日に見ることができたということで。

一応貼ってみる

youtu.be

 

 16-17アルバム・ツアーに期待

 

ワクワクしてきたぞ!

*1:ソファーから始まり、ソファーで終わり、インザに入るところだと思います