読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年春クール総評!!

マジでセカムズと99.9しか見てなかった。

 

世界一難しい恋

まず最終回について書いていいですか?

どうしても時間の関係上、通学時間に日テレオンデマンドで見たんですけど、朝からゲロ甘すぎ、多幸感溢れすぎて謎の涙が出てくる。つらい……。

青の海バックのキスはネタバレで見てたので、「大野智初キスシーンてキスしてないやん!過保護か!」と思ったんですけど、その前にがっつりチューしててよかったです(?)

コメディーシーン、一瞬ロバート秋山が乗り移ってるときがあった。「あれ、今私はねトビ見てたかな?」と思っちゃった。最後に立ちはだかったのは「独身男性ゆえの生活スペックの高さ・こだわり」でワロタ。今までは「こいつカスだな!!」って言えたけど、「そこはそれはなんかしょうがないわ。」と思ってしまった。しかし極端すぎるなれいさん。

純粋なドラマファンが夢中になってたのがよかったし、非嵐ヲタの大野さん(と波留さん)イラストがたくさん見られてよかったよ。

自分的神回は圧倒的6話。(いさなみすやお回。6話見逃して2人の間の「いさなみすやお」がどういう意味を持つのか知らずに見るのはもったいなさすぎる)

全体的に“細かさ”がスゴいドラマでしたね。演出も演技も。だから考察好きというか、めちゃめちゃ噛み砕くタイプのドラマファンからの評価が高かったんだと思うんだけど。正直はじめはあんまり期待していなかったというか、刹那的に瞬間的に面白ければ万歳、と思ってたんですけど、意外と「もう一回見たい」と思わせる満足度があったね。ていうのもやっぱ、大野智面白すぎる(器用すぎる)な。始まる前ホント不安しかなかったんだけど(笑)チョー楽しかったです。最終回だけリアタイできなかったのつらかった

99.9

感想をどこにも残してないのでさらっとですいません…

結構あの、いわゆる「ロス」状態になっているのはどっちかというとこっち。日曜9時に無意識に居間に集合してしまう感じ(?)でも、最終回がフワッとしてましたよねぇ!?!?特に誰も変わってないじゃん!!みんなみやまひろときゅんを認めてなかよしになっただけゃん!!!みたいな(笑)SPくらいならありそう。

個人的神回は夏菜が出てた回。ほぼ泣きかけたね。そしてめっちゃ面白すぎて笑うしかなかった。

わたし一応法学部なんですけど無罪率って少なくても0.1%ちょいくらいなんだって。

 

そういうことじゃない。

 

法廷シーン毎回あるわけじゃなかったけど裁判傍聴はわりとマジでおもしろいのでおすすめ。

夏クールはいまのところアニメドラマ特に見るものがないですね、というか基本、見ない人なんで2本も完走できてとっても楽しかったです。この2本はマジでどっちも良作でした。どうでもいいんですけどセカムズと水曜日のダウンタウンが被ってつらかったので、セカムズが終わって平穏な藤井健太郎タイムをまた過ごすことができてとっても嬉しいです。来週クロちゃん出るし。